Category

News

2017/12/21
2次会準備の助けになる景品ショップを活用を更新致しました。
2017/12/21
盛り上がるための景品選びを更新致しました。
2017/12/21
景品のランクはメリハリをつけてを更新致しました。
2017/12/21
2次会の景品をどのようにして用意する?を更新致しました。

2次会の景品を用意するベストな方法は?

企業では大抵の場合、節目などで行事を行うことが多いですよね。会社以外でも様々なイベントのあとは2次会を行いますよね。その際はビンゴ大会などを行うことが多いのですが、景品はどのように用意すれば良いのでしょうか?
まず思い浮かべるのは、大型量販店などで景品を購入する方法です。こういった2次会グッズや景品なども幅広く取り揃えていることが多いため、比較的簡単に景品を揃えられることが出来るでしょう。量販店で景品を揃えるメリットとして、実際に景品を見て選べるというのは大きいでしょう。実際に手にとって目で見ることで、2次会の景品を納得して購入できるのは重要なポイントといえます。
他にはネット上の景品販売サービスを利用する方法です。特に量販店以上の品数の景品を揃えることが出来るほか、指定の住所に景品が届くため、購入した景品が多くて持ち運びが大変になる心配もありません。さらに注文する時間帯も気にする必要がなく注文出来るのは嬉しいですよね。そしてわざわざ店舗に赴く必要もありません。家にいる時、仕事の休憩中、お出かけの移動中など、空いた時間で注文が出来るので、無駄な時間を効率よく使えるのです。他にも様々な景品を仕入れる方法がありますが、その中で最も効率の良い方法は、やはりネット上で注文する方法が最も賢い選択と言えるでしょう。

2次会の景品をお得に手配する方法

2次会の景品は今やネットで検索すればたくさんの会社が出てきますが、景品内容や金額、安全性なども大事ですが、お得に手に入れる方法があります。
まず、単品単品で自分がいいと思ったものを景品にするのもいいことですが、実はセットで買うととてもお得になります。これは参加賞程度のものから目玉商品までセットになったもので、商品を1個1個選ぶ手間が省けます。また、この景品はちょっと?というようなものがあっても自分で利用したり、そこまで高価な値はつかずとも買取店で売ってお金にすることも可能です。このように使い方次第では景品に全部出す必要がなく、お得に手に入れることが可能です。
もう一つは会社によって違ってきますが、ネットで買うことに限って言えば購入金額によってギフトカードや商品券を手に入れることが多いのが特徴です。そのために、2次会景品に特にこだわりがなければ、この特典が多いものを選ぶととてもいい買い物をした気分になります。さらにいいのは、それで手に入れた得点を景品にまわすという方法をとってもいいという事です。そうすれば一石二鳥いや、一石三鳥くらいのお得感を味わえることができます。ただ景品を選ぶのではなく、このようにお得さを重視した商品選びも楽しくていいものです。

トップへ戻る
rss
このエントリーをはてなブックマークに追加